卒業式に涙を流したのは解放されるという思いからでした

今日は3月1日です。

多くの高校では卒業式が行われています。

卒業された皆さんおめでとうございます。

高校生活、楽しかったなという人もいればやっと終わることが出来たと感じている人もいると思います。

私は後者の方でした。

高校生活の半分は苦痛なものだったので、やっと終わるんだと思って嬉しかったですね。

高校の卒業式の時に泣きました。

それは別れが寂しいとかではなく、これでやっと辛い学校生活から解放されるという安堵の涙でした。

学校に友達が誰もいなくて相談出来る人もいませんでした。

ずっと孤独に生活していました。

友達たちは早くに中退してしまった りしたので 一人ぼっちになってしまったのです。

他の子たちは仲間に入れてくれるわけでもないですからね。

高校生の頃頑張っていた自分にあなたは凄いんだよと褒めてあげたいです。

ところで、卒業式の時にみんなで写真を撮ったのですが、その写真は結局送られて来ることはありませんでした。

どんな風に写っていたのか見てみたかったです。https://www.nationalfamilyhistoryfair.net/belta-itsumade.html